Last Update 2017 11/21
 
                宮崎県延岡市北町1-1-13 TEL0982-21-8888


お知らせ
2018年1月より全館禁煙とさせていただきます。
ご了承ください。



延岡シネマでは、
アルバイトスタッフを
募集中です。

長期勤務希望です。

年齢20歳~50歳まで
 時給737円
仕事内容シネマに関わる
お仕事全般
(受付・売店・映写業務・館内掃除・トイレ掃除など)
シフト制・
土日祝日勤務出来る方希望。

電話連絡後履歴書持参 
詳細面談の上
お問い合わせ
0982-21-8888




お願い
お持ち込みされた
飲食物のゴミは
お持ち帰りいただきますようにお願い致します。


※ムービーチケット
前売り券は、当館では
ご使用いただけません。
ご了承下さい。


超ロングラン上映中
「しゃぼん玉」よりお知らせ

映画「しゃぼん玉」は、2017年3/4より
みなさまの応援により超ロングランヒット!
その映画「しゃぼん玉」より嬉しいお知らせが届きました。

韓国のカソリック映画祭
(The Catholic Film Festival )で
「しゃぼん玉」上映が決定しました。
CaFF Choice feature film sessionという部門です。

9月には、アジアフォーカス・福岡国際映画祭 2017
(第27回)バリアフリー部門にて上映。
その上映に引き続き今度は、
韓国でのカソリック映画祭での
上映ということで
再び注目度アップの本作品です。
また,10/27・28(←11//18・19延期になりました。)に
行われるのぼりざるフェスタにてパネル展

決定したりとまだまだ話題に事欠きません。
そして延岡シネマでもまだまだロングラン上映は続きます。
まだ観ていない方もう一度見たい方
是非ご来場くださいね♪

<美食と神話と映画「しゃぼん玉」の
撮影地を巡る旅>

映画「しゃぼん玉」のロケ地を含んだ
バスツアーが開催される運びとなりました!!
市原悦子さん演じる
スマおばあちゃんの家のロケ地(椎葉さん宅)にも
行けるみたいですよ!
個人でなかなか訪問できる場所ではないので、
これは貴重な体験になりそうですね!


しかも限定20名まで
急いで応募しなくては・・・。

【JR延岡駅発着】
2017年11月18日ー19日 1泊2日
申込先:高千穂町観光協会 
電話:0982-73-1800
限定定員:20名
参加料金:大人一人12,000円
応募締め切り:10月28日(土)






3/5延岡シネマでの舞台挨拶お礼

3/5延岡シネマ舞台挨拶模様

県北各地でロケの行われた
映画『しゃぼん玉』公開を記念して
3/5日(日)、
延岡シネマにて舞台挨拶が行われました。

監督東伸児氏・林遺都氏にご登壇いただき
会場のみなさまにご挨拶いただきました。

延岡で行われたシーンの思い出や
本編で好きなシーンなども
お話いただきました。
当日残念ながらご入場いただけなかった
みなさまもおいでかと思います。
現在シネマ1ロビーにて
サインなど展示しております。

最後になりますが、ご来場いただいたみなさま
お忙しい中延岡シネマにお越しいただき
ありがとうございました。




延岡シネマでは、
出張映写も承っております。
お気軽にご相談下さい。
(DCP/35mm他
対応致しております。)

ノベラーの 映画情報



C2016「しゃぼん玉」製作委員会


2/13に延岡シネマにて
記者会見が行われました。
東監督と豊山プロデューサー 

  ※公式サイトへは画像をクリックしてください。

関ヶ原
累計部数580万部超!司馬遼太郎『関ヶ原』が完全映画化!
日本映画界屈指の監督・ キャストで描く空前絶後の
戦国エンタテインメント超大作!


司馬遼太郎の名作小説を、岡田准一、役所広司、有村架純ら
豪華キャスト共演で映画化。
「日本のいちばん長い日」「わが母の記」の原田眞人監督が
メガホンをとり、石田三成の義を貫いた生き様を軸に、
関ヶ原の戦いを真っ向から描き出す。

幼くして豊臣秀吉に才能を認められ、取りたてられた石田三成は、
秀吉に忠誠を誓いながらも、正義ではなく利害で天下を治める
秀吉の姿勢に疑問も抱いていた。
そんな三成の下には、猛将として名高い島左近や
伊賀の忍びの初芽らが仕えるようになるが、
秀吉の体調が思わしくないなか、天下取りの野望を抱く徳川家康は、
言葉巧みに武将たちを自陣に引き込んでいった。

そして1598年8月、秀吉が逝去。1600年9月15日、毛利輝元を総大将に
立てた三成の西軍と、家康率いる東軍が関ヶ原で
天下分け目の決戦に挑むこととなる。

上映中
(C)2017 「関ヶ原」製作委員会
ドリーム
2017年 第89回アカデミー賞(R)3部門
(作品賞、助演女優賞、脚色賞)ノミネート

宇宙 開発史の陰に、世界へ夢と希望をもたらした
3人の女性がいた。


1962年に米国人として初めて地球周回軌道を飛行した
宇宙飛行士ジョン・グレンの功績を影で支えた、
NASAの3人の黒人系女性スタッフ、キャサリン・ジョンソン、
ドロシー・ボーン、メアリー・ジャクソンの知られざる物語を描いたドラマ。

ソ連とアメリカの宇宙開発競争が繰り広げられていた61年、
米バージニア州ハンプトンにあるNASAのラングレー研究所に、
ロケットの打ち上げに必要不可欠な計算を行う黒人女性グループがいた。

なかでも天才的な数学の才能をもつキャサリンは、
宇宙特別研究本部の計算係に抜てきされるが、
白人男性ばかりのオフィス環境は、キャサリンに
とって決して心地よいものではなかった。一方、ドロシーとメアリーもそれぞれ、黒人であるというだけで理不尽な境遇に立たされるが、
それでも3人はひたむきに夢を追い続け、
やがてNASAの歴史的な偉業に携わることとなる。


上映中
(C)2016 Twentieth Century Fox
散歩する侵略者
世界は終わるのかもしれない。それでも、一緒に生きたい。

数日間の行方不明の後、不仲だった夫がまるで
別人のようになって帰ってきた。

急に穏やかで優しくなった夫に戸惑う加瀬鳴海(長澤まさみ)。
夫・真治(松田龍平)は会社を辞め、毎日散歩に出かけて行く。

一体何をしているのか…? 

その頃、町では一家惨殺事件が発生し、
奇妙な現象が頻発する。ジャーナリストの桜井(長谷川博己)は
取材中、天野(高杉真宙)という謎の若者に出会い、
二人は事件の鍵を握る女子高生・立花あきら(恒松祐里)の
行方を探し始める。
やがて町は静かに不穏な世界へと姿を変え、
事態は思わぬ方向へと動く。
「地球を侵略しに来た」真治から衝撃の告白を受ける鳴海。
当たり前の日常は、ある日突然終わりを告げる。


12/7(木)まで
©2017「散歩する侵略者」製作委員会
アトミック・ブロンド R15+
アントニー・ジョンソンによる人気グラフィックノベルを
映画化したアクションスリラーで、「ジョン・ウィック」シリーズの
プロデューサーや「デッドプール」続編の監督も
務めるデビッド・リーチがメガホンをとった作品。


MI6の女スパイ、ロレーン・ブロートンは、
消された諜報員と消えた最高機密のリストの奪還を命じられる。

世界の運命を握るリストの行方を追ってベルリンに訪れたロレーンは、
世界中のスパイとの争奪戦を繰り広げる。


上映中
(C)2017 COLDEST CITY, LLC.ALL RIGHTS RESERVED.
 新感染 ファイナル・エクスプレス 字幕版
何があっても、守り抜け!

ソウルとプサンを結ぶ高速鉄道の中で突如として発生した、
謎のウィルスの感染拡大によって引き起こされる恐怖と
混沌を描いた韓国製サバイバルパニックアクション。

ソウルでファンドマネージャーとして働くソグは妻と別居中で、
まだ幼いひとり娘のスアンと暮らしている。スアンは誕生日に
プサンにいる母親にひとりで会いにいくと言い出し、
ソグは仕方なく娘をプサンまで送り届けることに。

ソウルを出発してプサンに向かう高速鉄道KTXに乗車した
ソグとスアンだったが、直前にソウル駅周辺で不審な騒ぎが
起こっていた。
そして2人の乗ったKTX101号にも、謎のウィルスに
感染したひとりの女が転がり込んでいた。

主人公のソグ親子のほか、妊婦と夫、野球部の高校生たち、
身勝手な中年サラリーマンなど、さまざまな乗客たちが、
感染者に捕らわれれば死が待ち受けるという極限状態の中で、
生き残りをかけて決死の戦いに挑み、
それぞれの人間ドラマが描かれる。
11/24まで
(C)2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD &
REDPETER FILM. All Rights Reserved.
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)字幕版
高度な知能を得て反乱を起こした猿たちと人類の戦いを描く、
人気SFシリーズの第3弾。

猿のリーダーであるシーザーがその使命感と家族を奪われた
復讐心の狭間で葛藤する物語が描かれる。
前2作に引き続き、アンディ・サーキスがシーザーを演じる。
監督は『猿の惑星 新世紀(ライジング)』のマット・リーヴス。

12/1まで
(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
しゃぼん玉
直木賞作家・乃南アサの同名ベストセラーを、林遣都とベテラン女優・市原悦子の共演で映画化。
宮崎オールロケ!

テレビドラマ「相棒」の東伸児監督が劇場映画初監督を務め、犯罪に手を染めてきた孤独な青年が、逃亡先の村で出会った人々との交流を通して再生していく姿を描く。親に見捨てられて人生を諦め、女性や老人ばかりを狙った通り魔や強盗傷害を繰り返すようになった青年・伊豆見。逃亡の末に宮崎県の山深い村にたどり着いた彼は、怪我をした老婆スマを助け、彼女の家に世話になることに。当初は金を盗んで逃げるつもりだったが、スマや村人たちの温かさに触れるうちに、伊豆見は失いかけていた人間性を取り戻していく。そんな中、ある事件をきっかけに10年ぶりに村に帰ってきた美知と知り合った伊豆見は、自分が犯してきた罪の重さを自覚するようになり、人生をやり直すことを決意する。

原作:乃南アサ『しゃぼん玉』(新潮文庫刊) 主題歌:秦 基博「アイ(弾き語りVersion)」(OFFICE AUGUSTA) 脚本・監督:東 伸児

出演林 遣都  藤井美菜  相島一之  綿引勝彦 / 市原悦子
ロングラン上映中いよいよ11/24まで
(C)2016「しゃぼん玉」製作委員会
page top