宮崎県延岡市北町1-1-13 TEL0982-21-8888
ラ・ラ・ランド
「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監督が、
ライアン・ゴズリング&エマ・ストーン主演で描いたミュージカル映画。

売れない女優とジャズピアニストの恋を、往年の名作ミュージカル映画を彷彿させるゴージャスでロマンチックな歌とダンスで描く。

オーディションに落ちて意気消沈していた女優志望のミアは、
ピアノの音色に誘われて入ったジャズバーで、
ピアニストのセバスチャンと最悪な出会いをする。

そして後日、ミアは、あるパーティ会場のプールサイドで
不機嫌そうに80年代ポップスを演奏するセバスチャンと再会。

初めての会話でぶつかりあう2人だったが、
互いの才能と夢に惹かれ合ううちに恋に落ちていく。
「セッション」でアカデミー助演男優賞を受賞したJ・K・シモンズも出演。

第73回ベネチア国際映画祭でエマ・ストーンが最優秀女優賞、
第74回ゴールデングローブ賞では作品賞(ミュージカル/コメディ部門)
ほか同賞の映画部門で史上最多の7部門を制した。

第89回アカデミー賞では史上最多タイとなる14ノミネートを受け、
チェゼル監督が史上最年少で監督賞を受賞したほか、
エマ・ストーンの主演女優賞など計6部門でオスカー像を獲得した。
5月13日公開
Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate. (C) 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
家族はつらいよ2

あの離婚騒動から数年後、あのお騒がせ家族が
再び帰ってくる!
山田洋次監督が贈る 、待望の続編!
2017年5月27日(土)爆笑必“死”ロードショー!

熟年離婚をめぐって大騒動を繰り広げる家族の姿を描いた、
山田洋次監督による喜劇映画「家族はつらいよ」の続編。

橋爪功、吉行和子、妻夫木聡、蒼井優ら前作のキャストが
再結集し、前作の離婚騒動から数年後の平田家で
巻き起こる新たな騒動が描かれる。

周造はマイカーでの外出をささやかな楽しみにしていたが、
車に凹み傷が目立ち始めたことから高齢者の
危険運転を心配した家族は、周造から運転免許を
返上させようと画策する。

しかし、頑固オヤジの周造を説得するイヤな役回りを
互いになすりつけ合う家族たちの心を見透かした周造は
「俺の家族は言いたいことも言えなくなってしまった」と大激怒。
平田家は不穏な空気に包まれる。

5月27日公開
(C)2017「家族はつらいよ2」製作委員会
君のまなざし
大学生の健太は、友人の朝飛に誘われ、
夏休みのアルバイトとして長野のペンション「たちばな」で
住み込みで働くことになった。そして、かつて健太が神社で
出会った巫女のあかりも、偶然の再会から一緒にペンションで
働くことに。

ある夜、不思議な現象に見舞われた健太は、
ペンションに重大な秘密が隠されていた事実を知り、
あかりとともに真相を探っていくが……。

梅崎快人、水月ゆうこら、若手俳優陣が主役を務め、手塚理美、黒沢年雄、黒田アーサーらベテラン俳優勢が脇を固める。

5月20日公開
(C)2017 NEW STAR PRODUCTION
ローガン

ヒュー・ジャックマンが全身全霊で演じる“最後”の
ウルヴァリンアメコミ映画の常識を大胆かつ過激に
突き破る、“超” アメコミ映画が誕生! 極限のエモーションと
アクションがスパークする、無敵の力を失った
傷だらけのヒーローの壮絶な闘い。


『X-MEN』シリーズにおいて最高の人気を誇る
ウルヴァリン(別名:ローガン)が、
ついに命を懸けた〈最後の闘い〉に
身を投じる時がやってきた。

それは絶滅の危機にあるミュータントの唯一の
希望となる少女を、強大な敵から守ること。

しか し治癒能力を失った男は、
もはや不死身の超人ではない。
そう、これは初めて生身の人間としての“ローガン”を
描いた〈魂〉 の物語。

アメコミ映画の概念を超えるこの映画は、
本物のエモーションとアクションを過激に大胆に描いている。ヒュー・ジ ャックマンが挑むウルヴァリン最後の姿、
そして〈人間ローガン〉がたどる壮絶な運命の終着点には、誰も触れたことのない

崇高なる感動が待っている。
6月1日公開
(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
花戦さ
野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市が豪華競演!痛快時代劇 エンターテインメント作品が誕生!

野村萬斎が、戦国時代に実在した池坊専好という
京都の花僧に扮し、天下人である豊臣秀吉に専好が
単身立ち向かう姿を描いたエンタテインメント時代劇。

織田信長が本能寺で倒れ、天下人が豊臣秀吉へと引き継がれた
16世紀後半。

戦乱の時代は終わりを告げようとしていたが、
秀吉による圧政は次第に人々を苦しめていた。
そんな中、町衆の先頭に立った花僧の池坊専好は、
花の美しさを武器に秀吉に戦いを挑んでいった。

萬斎が池坊専好を演じるほか、豊臣秀吉役に市川猿之助、
織田信長役に中井貴一、前田利家役に佐々木蔵之介、
千利休役に佐藤浩市と、豪華な役者陣が顔を揃える。
6月3日公開
(C)2017「花戦さ」製作委員会
パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊

ジョニー・デップ主演による世界的大ヒットシリーズの第5弾。

孤高の海賊ジャック・スパロウと、ジャックへの復讐に
燃える「海の死神」サラザールの因縁の対決を軸に、
かつてジャックと冒険したウィル・ターナーとその息子ヘンリー、
孤独な天文学者カリーナ、ジャックの宿敵バルボッサらの運命が
交錯する。ジャック・スパロウに恨みを持つ「海の死神」サラザールが、
魔の三角海域から解き放たれた。

サラザールの復讐を阻止するには、「最後の海賊」だけが
見つけ出せるという秘宝「ポセイドンの槍」を手に入れなければならない。一方、10年に1度しか陸に上がれない呪いをかけられた
ウィルの息子ヘンリーは、ポセイドンの槍を手に入れて父の呪いを
解こうとジャックに近づく。

ウィル役のオーランド・ブルーム、エリザベス役のキーラ・ナイトレイ、
バルボッサ役のジェフリー・ラッシュらおなじみのキャストが
再結集するほか、サラザール役を「ノーカントリー」の
ハビエル・バルデム、ヘンリー役を「マレフィセント」の
ブレントン・スウェイツ、天文学者カリーナ役を「メイズ・ランナー」の
カヤ・スコデラーリオがそれぞれ演じる。

監督は、海洋アドベンチャー「コン・ティキ」で
アカデミー外国語映画賞にノミネートされた
ヨアヒム・ローニング&エスペン・サンドベリ。



7月1日公開
(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
怪盗グルーのミニオン大脱走

ユニバーサル/イルミネーションが贈る全世界待望の最新作! この夏、グルーとミニオン の新たな物語が始まる!

グルーに双子の兄ドルーがいたことが判明するほか、すっかり安定志向になったグルーに対しミニオンたちが怒りの声を上げる。

7月21日公開
(C)2017 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED
ザ・マミー 呪われた砂漠の王女
そこには〝邪悪″が眠る

「トム・クルーズが主演を務め、「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」でも
リブートされた1932年のホラー映画「ミイラ再生」を
新たに生まれ変わらせたアクションアドベンチャー。

2000年の眠りから目覚め人類への復讐を開始した
古代エジプトの王女と、飛行機事故による死からよみがえり世界を救う
べく立ち上がった男の戦いを描く。

古代エジプトの王女アマネットは次期女王になる約束を
裏切られた怒りから闇に堕ち、生きたまま石棺に封印されてしまう。
それから2000年後、中東の戦闘地帯で石棺が発見される。
発掘に立ち会った米軍関係者ニックは、考古学者のジェニーらとともに
輸送機で石棺をイギリスに運ぼうとするが、
その途中でトラブルが発生。

ジェニーは脱出したものの、ニックを乗せた輸送機は
ロンドン郊外に墜落し、石棺が行方不明になってしまう。
7月28日公開
(C)Universal Pictures
トランスフォーマー 最後の騎士王
マイケル・ベイ監督による大ヒットSFアクション大作
「トランスフォーマー」シリーズの5作目。

地球上に存在するあらゆるマシンに変形する
金属生命体トランスフォーマーが、太古の時代から
地球の歴史に干渉してきたという、新たな真実が明らかにされる。

トランスフォーマーの起源であり「創造主」と呼ばれる謎の
異星人たちが、惑星サイバトロンの再生と地球侵略を計画。

それを阻止すべくオプティマス・プライムはひとり旅立つ。
オプティマスのいなくなった地球では、バンブルビーがオートボットの
新たなリーダーとなり、復活を果たしたメガトロンに対抗していた。

そこへオプティマスが帰還するのだが、正義の戦士だったはずの
オプティマスは、人類を滅ぼそうとする破壊者へと変貌していた。
前作に続いてマーク・ウォールバーグが主演し、
1~3作目のレギュラーキャストだったジョシュ・デュアメル、
タイリース・ギブソン、ジョン・タトゥーロが復帰。
新たに名優アンソニー・ホプキンスが出演。

8月4日公開
(C)2016 Industrial Light & Magic, a division of Lucasfilm Entertainment Company Ltd., All Rights Reserved
エイリアン コヴェナント
リドリー・スコット監督による「エイリアン」シリーズ最新作

銀河系のはるか彼方の惑星を目指して出航したコロニー船、
コヴナント号は、謎の惑星にたどり着きます。

そこには、かつてプロメテウス号で発生した事故での
生存者と思わしき人物が…果たしてコヴナント号の乗組員たちを
待ち受ける運命とは?

9月15日公開
(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
  page top