宮崎県延岡市北町1-1-13 TEL0982-21-8888
エイリアン コヴェナント R15+
リドリー・スコット監督による「エイリアン」シリーズ最新作

銀河系のはるか彼方の惑星を目指して出航したコロニー船、
コヴナント号は、謎の惑星にたどり着きます。

そこには、かつてプロメテウス号で発生した事故での
生存者と思わしき人物が…果たしてコヴナント号の乗組員たちを
待ち受ける運命とは?

9月15日公開
(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
メアリと魔女の花 
借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』
監督・米林宏昌、全世界待望の最新作。

イギリス人作家メアリー・スチュアートの児童文学
「The Little Broomstick」を原作に、魔女の花を見つけたことから
魔法世界に迷い込んだ少女メアリの冒険を描く。

田舎町の赤い館村に引っ越してきた11歳の少女メアリは、
7年に1度しか咲かない不思議な花「夜間飛行」を森の中で発見する。

それは、かつて魔女の国から盗み出された禁断の花だった。
一夜限りの不思議な力を手に入れたメアリは、
魔法世界の最高学府・エンドア大学への入学を許されるが、
メアリがついたある嘘が大きな事件を引き起こしてしまう。

9月23日公開
(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会

劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング
宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE
ゲース・インダベーの逆襲

大宇宙にオールスター、輝く!
大激闘のドクターバトル、頂点を極める!

運命とは切り拓くものか、定められたものか
「目の前の患者を救う」ドクターとしての信念に突き動かされる
“仮面ライダーエグゼイド”

スター軍団の真の力が、いま解き放たれる
「宇宙を救う」究極の救世主たちは全宇宙の涙を笑顔に変える星(スター)となる
“宇宙戦隊キュウレンジャー”

その結末は、予測不能
   2大スーパーヒーローの究極大変身を見逃すな!

9月23日公開
劇場版「エグゼイド・キュウレンジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2017テレビ朝日・東映AG・東映
ナミヤ雑貨店の奇蹟
東野圭吾の同名ベストセラー小説を、
「Hey! Say! JUMP」の山田涼介と
名優・西田敏行の共演で実写映画化。


2012年。

少年時代を養護施設で過ごした敦也は、幼馴染の翔太、
幸平と悪事を働いて1軒の廃屋に逃げ込む。

そこはかつて人々が悩み相談をすることで知られていた
「ナミヤ雑貨店」だった。
今はもう廃業しているはずだったが、シャッターの郵便受けに
何かが投げ込まれる音を聞く。

それは、32年前の人が書いたナミヤ雑貨店に宛てた悩み相談の手紙。
信じられないことにこの郵便受けは32年前の1980年と
つながっているのだった。

10月7日公開
(C)2017「ナミヤ雑貨店の奇蹟」製作委員会
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)
高度な知能を得て反乱を起こした猿たちと人類の戦いを描く、
人気SFシリーズの第3弾。

猿のリーダーであるシーザーがその使命感と家族を奪われた
復讐心の狭間で葛藤する物語が描かれる。
前2作に引き続き、アンディ・サーキスがシーザーを演じる。
監督は『猿の惑星 新世紀(ライジング)』のマット・リーヴス。

10月13日公開
(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
 新感染 ファイナル・エクスプレス
何があっても、守り抜け!

ソウルとプサンを結ぶ高速鉄道の中で突如として発生した、
謎のウィルスの感染拡大によって引き起こされる恐怖と
混沌を描いた韓国製サバイバルパニックアクション。

ソウルでファンドマネージャーとして働くソグは妻と別居中で、
まだ幼いひとり娘のスアンと暮らしている。スアンは誕生日に
プサンにいる母親にひとりで会いにいくと言い出し、
ソグは仕方なく娘をプサンまで送り届けることに。

ソウルを出発してプサンに向かう高速鉄道KTXに乗車した
ソグとスアンだったが、直前にソウル駅周辺で不審な騒ぎが
起こっていた。
そして2人の乗ったKTX101号にも、謎のウィルスに
感染したひとりの女が転がり込んでいた。

主人公のソグ親子のほか、妊婦と夫、野球部の高校生たち、
身勝手な中年サラリーマンなど、さまざまな乗客たちが、
感染者に捕らわれれば死が待ち受けるという極限状態の中で、
生き残りをかけて決死の戦いに挑み、
それぞれの人間ドラマが描かれる。
10月中旬公開
(C)2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD &
REDPETER FILM. All Rights Reserved.
アトミック・ブロンド R15+
アントニー・ジョンソンによる人気グラフィックノベルを
映画化したアクションスリラーで、「ジョン・ウィック」シリーズの
プロデューサーや「デッドプール」続編の監督も
務めるデビッド・リーチがメガホンをとった作品。


MI6の女スパイ、ロレーン・ブロートンは、
消された諜報員と消えた最高機密のリストの奪還を命じられる。

世界の運命を握るリストの行方を追ってベルリンに訪れたロレーンは、
世界中のスパイとの争奪戦を繰り広げる。


晩秋公開
(C)2017 COLDEST CITY, LLC.ALL RIGHTS RESERVED.
オリエント急行殺人事件


1974年にも映画化されたアガサ・クリスティの名作ミステリーを
ケネス・ブラナーの製作・監督・主演、ジョニー・デップ、
ミシェル・ファイファーら豪華キャストの共演で新たに映画化。

トルコ発フランス行きの寝台列車オリエント急行で、
富豪ラチェットが刺殺された。教授、執事、伯爵、伯爵夫人、
秘書、家庭教師、宣教師、未亡人、セールスマン、メイド、医者、
公爵夫人という目的地以外は共通点のない乗客たちと
車掌をあわせた13人が、殺人事件の容疑者となってしまう。

そして、この列車に乗り合わせていた世界一の
探偵エルキュール・ポアロは、列車内という動く密室で起こった
事件の解決に挑む。
主人公の名探偵ポアロ役をブラナー、
事件の被害者ラチェット役をデップ、未亡人役をファイファーが
演じるほか、教授役にウィレム・デフォー、
家庭教師役にデイジー・リドリー、公爵夫人役にジュディ・デンチ、
宣教師役にペネロペ・クルスが配されている。
12月8日公開
スター・ウォーズ/最後のジェダイ
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の
その後を描く、シリーズ最新作

1前作『フォースの覚醒』は銀河の独裁をもくろむファースト・オーダーと、
それに抵抗するレジスタンスが戦う世界。

描かれたのは、フォースを巡るドラマであり、
ジェダイ騎士唯一の生き残り、ルーク・スカイウォーカーを
探し求める冒険だった。

ラストシーンで、万感の思いを込めてルークに
ライトセーバーを差し出すレイ。彼女をじっと見つめるルーク。

そこに言葉はない。観る者の胸を感動で満たし、同時に様々な
想像をかき立てずにはいられなかった、このラストシーン。

――そして物語は、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』へと
受け継がれる。
『フォースの覚醒』の興奮はそのままに、戦慄の予感に満ちた
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が幕を開ける。
12月15日公開
(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
キングスマン ゴールデン・サークル

前作『キングスマン』のエグジーが、新たな相棒とともに
世界の脅威に立ち向かう!映画 の舞台がロンドンから
世界に広がり、アクションもキレもスケールアップ!


世界的ヒットを記録したイギリス製スパイアクション
「キングスマン」の続編。イギリスのスパイ機関キングスマンの拠点が、
謎の組織ゴールデン・サークルの攻撃を受けて壊滅した。

残されたのは、一流エージェントに成長したエグジーと
教官兼メカ担当のマーリンのみ。
2人は同盟関係にあるアメリカのスパイ機関ステイツマンに
協力を求めるが、彼らは英国文化に強い影響を受けた
キングスマンとは正反対の、コテコテにアメリカンなチームで……。

主演のエガートンやマーリン役のマーク・ストロングら
前作のキャストに加え、ステイツマンのメンバーにチャニング・テイタム、
ジェフ・ブリッジス、ハル・ベリー、謎の組織ゴールデン・サークルの
ボスにジュリアン・ムーアら豪華キャストが新たに参加。
さらに、前作で死んだと思われていたコリン・ファース扮する
エグジーの師ハリーも再登場する。
前作に続き、「キック・アス」のマシュー・ボーンがメガホンをとる。
2018年1月5日公開


リメンバー・ミー

そこには、人生をカラフルにするヒントがある。


音楽を禁じた家族と自らの夢の間で揺れる少年ミゲルと、
陽気だけど孤独なガイコツのヘクター──

あまりにもユニークなコンビが、アトラクション感あふれる愉快な
“死者の国”を舞台に繰り広げる、
笑いと感動のミステリー・アドベンチャー。
ミゲルの友だちで彼の音楽のファンでもある犬のダンテなど、
ピクサーならではの個性あふれるキャラクターからも目が離せない。

監督はアカデミー賞Rに輝く「トイ・ストーリー3」のリー・アンクリッチで、
共同監督は「モンスターズ・ユニバーシティ」のエイドリアン・モリーナ。

コミカルでエッジの効いたガイコツたちの活躍に爆笑し、
ミゲルとヘクターの命がけの冒険にハラハラし、
やがて明かされる驚愕のラストに打ちのめされ、
家族の強い絆に涙する──観客がディズニー/ピクサーに
求めるすべてが、この映画にある。
しかも、あなたが抱く期待を遥かに超えて──。


同時上映作品
“アナ雪”最新作『アナと雪の女王/家族の思い出』
(上映時間:22分)

『アナと雪の女王』から4年──その待望の最新作が、『リメンバー・ミー』の同時上映作品として
劇場公開。

国内動員2,000万人を超え、洋画アニメーション歴代No.1を記録するなど、
日本中に“アナ雪”ブームを巻き起こした『アナと雪の女王』。22分の最新作では、
エルサとアナ姉妹はもちろん、オラフやトナカイのスヴェンなど、人気キャラクターたちが再結集。
2018年3月16日公開
ボス・ベイビー

生まれながらのボス登場!

両親と自分だけの3人家族で、何不自由ない満足した
暮らしを送っていた主人公の7歳の少年ティムにとって、
家族の新しいメンバーの赤ちゃんは、
自分が兄として面倒をみてやりたいと思う可愛い弟ではなく、
それまで一人っ子だけに、両親の愛情を一身に
集めてきた自分から特権を奪ってしまった子憎たらしい
新参者だったが、そのビジネス・スーツを着込んで、
ブリーフケースまで持っている、
おかしな赤ちゃんには秘密があった…!!
2018年3月公開
(C)2016 Dreamworks Animation LLC. All Rights Reserved.
  page top